サイトについて

本稿の内容は、サブコンテンツであるブログにも適用されます。

サイトのご紹介

本サイト「道道資料北海道」は、北海道(札幌市内は札幌市)が管理する道道について、以下のデータを掲載してゆきます。

  • 認定または指定・路線名変更・廃止年月日
  • 起点と終点
  • 主要なルート変更とその時期
  • 上記に関連する図表・画像・文章等

上記の情報を得るために、基となる資料は次の通りです。

  • 告示・道路現況調書等の公文書
  • 地形図・道路地図等の図版
  • 北海道内の市町村史
  • 新聞記事・書籍雑誌等の文書
  • インターネット上の文書・図版・画像等

上記資料の一部は、次の場所で調査を行っています。

本サイトでは原則として、現行の道路法が施行された1952(昭和27)年12月5日以降に認定・指定された路線のデータを掲載します。

北海道公報および官報の告示から得た情報を基に、並行してほかの資料を参照します。

路線ごとのルートの変遷や、起点・終点の実際の位置に関しては幾多の謎に包まれています。現存する道道だけでも 893 本あり、全容を捉えることは途方もない道のりです。どこまでできるのか分かりませんが、少しずつ未知(道)の世界を解明したいと思っています。

本サイトが、ご覧になる方のお役に少しでも立ちましたら幸いです。

なお本サイトは、管理者による調査・研究の範囲で運営しております。以下の官公庁等および各関連団体と直接の関係はございません。ご承知おきください。

  • 北海道建設部
  • 北海道内各建設管理部(旧・土木現業所)
  • 札幌市建設局土木部道路課
  • 国土交通省北海道開発局建設部
  • 北海道内各開発建設部
  • 東日本高速道路株式会社

本サイト内において、一般には聞き慣れない言葉を用いる場合があります。詳しくは、サイト内の表記と用語についてをご参照ください。

ページの内容について

基本的に公開日・更新日現在です。一部、公開後の変化に対応していない場合がございます。ご留意ください。

著作権について

本サイト上に掲載の文章・画像・図版等については、著作権法で認められている範囲内で利用される場合を除き、本サイト管理者またはその他の権利者に無許可で複製・改変・転用・配布・販売・翻訳することをお断りいたします。

免責事項

本サイトに記載している内容につきましては正確であるよう努めておりますが、その内容を保証するものではありません。本サイトに掲載している内容により発生した損失や損害について、本サイト管理者は一切の責任を負いません。また、本サイトからリンクするサイトをご利用された場合に発生した損失や損害についても、本サイト管理者は一切の責任を負いません。

リンクについて

本サイトは、各ページへ自由にリンクできます。ただし、断りなくページの内容やURLを変更したり、削除したりする場合がありますのでご承知おきください。また、本サイトはリンクにかかわる一切の責任を負いません。

本サイトのバナーをご用意いたしました。ご自由にダウンロードしお使いください。バナーは 300×100 ピクセルです。リサイズの際は、縦横比が合うようにしてください。

道道資料北海道

閲覧環境について

一部に JavaScript を使用しております。非対応もしくは無効にしているブラウザ・端末では該当部分が表示されません。無効にしている場合は、有効にすることを推奨します。

PC・タブレット端末

本サイトは、Firefox・Safari・Google Chrome・Opera・Edge の最新版で閲覧されることを推奨します。

最新でないバージョンでもご利用いただく場合、ご利用環境によってデザインが異なる場合がございます。Internet Explorer は 10.0 以上に対応しておりますが、できるだけ 11.0 以降のご利用を推奨いたします。

スマートフォン等

画面の大きさにより、次の点でPC・タブレット端末とは表示が異なります。

  • 横スクロールを必要とするページがあります。
  • 本文で表記している、地形図の拡大や縮小の倍率が異なります。
  • Google マップの画面に、必要な情報が収まり切れない場合があります。1段階ズームアウトすると、ほぼ意図どおりの画面になります。

フューチャーフォン(ガラケー)は非対応です。