比布町の字名改正

字が消えた自治体

役場がある比布市街を除き、比布町は字名がありません。1974年に廃止されました。なぜでしょう。

比布町では1971年度から1976年度まで、登記簿作成のため地籍調査を実施しました。事業に先立ち、1970年9月から10月にかけ国土地理院は、4等三角点9か所と基準点2か所を設定しています。

それまで比布町は、1895年(明治28年)作成の測量図に基づいた土地台帳を使用していました。当時の測量技術が未熟であり、またその後の土地の変化や所有権変更を正確に反映しておらず、台帳と登記内容の相違は深刻でした。問題を解決すべく、改めて正確な測量・現地調査を行うことになりました。

成立当初からあった比布町の字は、字界が明確に区別できない状態でした。地番が全町域で一連の番号を使用していた――つまり字別でなかったため、地籍調査を円滑に進める措置として字の廃止に踏み切ったのです。1974年2月25日の町議会で議決されました。

表1 廃止された比布町の字名(1974年4月1日施行)
字の名称備考
字比布

1971年9月17日、2738番の1から3までを廃止。

平野部の広範囲が該当し、区域内に他の字が入り込んでいたようだ。

字ピップ

1971年9月17日、次の区域を廃止。

  • 39番の1、39番の4、363番の1から4まで、379番の1から14まで、384番、388番、389番の1から3まで、481番の1から3まで、520番の1から4まで、1012番の1から3まで。

1974年2月5日、字の一部を廃止。

字必富

町南部の石狩川に近い区域。「必富」を冠した特産品がある。

旭川市東鷹栖地区にも同名の字が存在した。旭川市・旧東鷹栖町の字名改正を参照。

字比布原野

1971年9月17日、次の区域を廃止。

  • 2241番の1から2まで、2242番の1、2245番の1、2246番。
字ピップ原野

1971年9月17日、1384番の1から2までを廃止。

1974年2月5日、字の一部を廃止。

字ランル蘭留地区。
字蘭留蘭留地区。アイヌ語で「下る道」の意。
字トッショウ名称から、突哨山(とっしょうざん)の周辺でないかと考えられる。
字ヨウコシナイ町東部に位置していたらしく、アイヌ語の「ヨーコ・ウシ・ナイ」(シカなどを待ち伏せて狙い撃つ・のを常とする・沢の意)に由来するという。現存していれば、珍地名の一つに数えられたかもしれない。
字比布区画外詳細は不明。
字比布市街予定地役場所在地付近が該当するらしいが、詳細は不明。
表注
1971年9月17日・1974年2月5日にも一部区域が廃止された(一足早く字がなくなった)。後者の対象番地は不明。各字の区割りは未調査。

比布町のように、字がない北海道の市町村は表2の通りです。国有林などの森林地帯は除外しました。

いずれも水田地帯で、石狩川水系とその支流河川が流れています。

「○線×号」などの道路区画を使って、場所を示すケースが多いようです。

表2 字がない北海道の市町村
市町村名区域
鷹栖町役場所在地周辺を除く。
富良野市旧富良野町域の一部。
当麻町当麻市街を除く。
長沼町一部区域。
東川町役場所在地周辺を除く。
南幌町一部区域。
上富良野町上富良野市街を除く。
新篠津村字袋達布を除く。

比布市街地の行政区と町名

現在、比布町は34の行政区があります。比布町行政区設置条例は、第1条で「町行政の円滑適正な推進に資するため」と規定しています。

比布町の行政区
第1区~第22区・蘭留町区・第24区~第26区・東町区・西町区・南町区・北町区・中町区・新町区・寿町区・緑町区

1997年4月1日より「比布町住居表示に関する条例」が施行され、比布市街地に適用されました。行政区と同じ町名が付けられ、区域も一致します。

対象の地番は、年月日のリンク先をご参照ください。

年月日町の名称(行政区)
1997年9月29日寿町1~6丁目(寿町区)・西町1~4丁目(西町区)・北町1~3丁目(北町区)・中町1~2丁目(中町区)
1998年7月27日東町1~3丁目(東町区)・南町1~3丁目(南町区)・新町1~5丁目(新町区)・緑町1~3丁目(緑町区)
本文画像に関する注意事項を表示 本文画像に関する注意事項を隠す
  • 地形図
    • 倍率は、PCで表示した場合を基準としています。
    • タブレット端末やスマートフォンで横幅が 400px を下回る時、記述の倍率と異なる場合があります。
    • 横または縦の長さが 400px を超える地形図の場合、サイズを記述します。最大長のサイズを下回るデバイスでは縮小され、記述の倍率と異なります。
2万5千分の1地形図「比布」(平成8年修正測量)を約1.6倍に拡大。
図1・町名画定前。行政区が表記されている。2万5千分1地形図「比布」(1996年修正測量)を約1.6倍に拡大。
2万5千分の1地形図「比布」(平成16年更新)を約1.6倍に拡大。
図2・町名画定後。行政区がそのまま町名になっている。2万5千分1地形図「比布」(2004年更新)を約1.6倍に拡大。
参考文献
  • 『比布町史第2巻』(1985年11月20日発行)
  • 1971年9月17日北海道告示第2676号(字の区域を廃止する旨の届出)
  • 1974年2月5日北海道告示第464号(町の画定改廃の届出)